NPO法人(特別非営利活動法人) 地球環境市民WEBサイト 
 
設立の趣旨
活動と組織図
アクセス
役員

 
取組手順


エコアクション21の取組は、環境省のガイドラインに沿って上の図の手順で行います。
 まず代表者がエコアクション21に、組織全体で取り組むことを決定します。
エコアクション21の取組に当たっては、代表者のリーダーシップが何よりも重要です。
次いで、エコアクション21の取組に当たっての実施体制を決定します。その上で、「環境負荷の自己チェック」及び「環境への取組の自己チェック」を実施し、その結果を踏まえて、環境方針、環境目標及び環境活動計画を策定し、実施体制が整えば、環境の取組に着手します。
以後、定期的に取組状況の確認・評価を行い、問題があれば是正処置等を実施します。
  さらに、代表者が取組状況全体を評価し、改善すべき点があれば見直しを行い、環境への取組をより良いものにしていきます。これらの結果を「環境活動レポート」としてとりまとめ、公表します。


 
認証・登録の手続き


 エコアクション21認証・登録制度は、「エコアクション21認証・登録制度実施要領」に沿って実施していますが、その概要は上の図のとおりです。
まず、「4エコアクション21の取組手順」に沿って、
  (1)環境経営システムを構築し、
  (2)環境への取組(CO2・廃棄物・水使用量の削減など)を行い、
  (3)環境活動レポートを定期的に作成して公表します。
    (1〜3に3〜6ヶ月を要します。)

次に、認定・登録されたエコアクション21審査人による所定の審査を受審し、かつ判定委員会の審議により、ガイドラインの要求事項に適合していると認められることが必要です。




 審査の申し込みから、認証・登録までの手続は、上の図の通りです。
  まず事務局ホームページの「エコアクション21審査人リスト」を基に、審査人を指名していただき、その審査人の書類審査及び現地審査を受審して下さい。
審査に合格し、判定委員会において適合していると認められた事業者は、エコアクション21認証・登録事業者となり、エコアクション21認証・登録証が交付されます。
認証・登録された事業者の環境活動レポートは、事業者が自ら公開するとともに、事務局のホームページでも公開されます。
  また、認証・登録がなされた事業者は、エコアクション21のロゴマークを、パンフレット、カタログなどに使用することができます。
 事業者の認証・登録期間は2年間で、登録1年度に中間審査、2年以内に更新審査をそれぞれ受審することが必要です。


 
登録料について

従業員数
10人以下
11人以上300人以下
登録料
(2年分)
5万円
(別途消費税2,500円)
10万円
(別途消費税5,000円)

 また、審査に当たっては、事業者の規模などにより、標準的には10〜30万円程度の審査費用が必要となります。
  認証・登録を希望される事業者の方は、エコアクション21認証・登録手続規程に従って下さい。


エコアクション21とは
取組手順と認証・登録の手続
エコアクション21審査人資格認定・登録制度について
エコアクション21の認証登録制度の運営体制
エコアクション21事務局
菜の花プロジェクトとは
菜の花プロジェクト
ネットワーク
活動報告
 
このサイトについてプライバシーポリシーサイトマップ
特別非営利活動法人 地球環境市民 TEL:0957-65-5018
Copyright(c)2005 The global environment citizens All rights reserved.